コンサルティング・サービス

コンサルティング・サービスは、『PLAN ~運用計画策定・管理体制構築に関わる支援~』と、『DO~SEE~PLAN~ ~運用の継続管理に関わる支援~』に大別されます。
『PLAN ~運用計画策定・管理体制構築に関わる支援~』は、原則として一定期間の契約です。
一方、『DO~SEE~PLAN~ ~運用の継続管理に関わる支援~』は一年毎の自動更新のついた契約です。
契約の内容・条件については個別にカスタマイズされます。

 

PLAN 
~運用計画策定・管理体制構築に関わる支援~

一定期間の契約である『PLAN ~運用計画策定・管理体制構築に関わる支援~』コンサルティング・サービスは、①『調査・分析コンサルティング ~現状調査・分析~』と②『導入(運用準備)コンサルティング ~運用計画策定・管理体制構築~』に分かれています。この2つは実際の運用実行に直ちに影響を及ぼさない作業です。
契約の内容・条件については個別にカスタマイズされますが、原則として、コンサルティングのゴール設定とポイントとなる作業に際しては、担当者や代表者等の役職員キーマンと緊密なコミュニケーションあるいは研修の場を設定しながら進めることが必須条件となります。

 

DO~SEE~PLAN~ 
~運用の継続管理に関わる支援

一年毎の自動更新のついた契約である、③『DO~SEE~PLAN~ ~運用の継続管理に関わる支援』には、前述の①『調査・分析コンサルティング ~現状調査・分析~』と②『導入(運用準備)コンサルティング ~運用計画策定・管理体制構築~』の要素とを含む総合的なサービスという位置付けになります。
こちらは、実際の運用実行に影響を及ぼしながら計画~実行~評価~計画のプロセスを繰り返します。
契約の内容・条件についてはご相談の上、カスタマイズされます。