コラム

column

2021.12.11

法人資産の運用を考える(38) もしも、小職が法人内部の運用責任者だったら(6)運用管理の持続可能性を確保する 運用担当者・責任者の確保・育成②

ショート連載コラム公益法人協会梅本 洋一

前回は、真に、法人の運用管理の持続性を追求するのであれば、

今の運用担当者・責任者の任期のあとを担う人材の確保、育成こそは、

未来永劫に公益事業を継続しようとする法人の資産運用にとって、

実は最も重要な課題の一つで有ることを指摘した。

苗木, 植物, 成長している, 苗, 成長, 鉢植え, 植物学, 園芸, 葉っぱ, 自然, 幹, 概念

そして、「もしも、小職が法人内部の運用責任者だったら」

対応策は以下の3つ選択肢しか無いこと

つまり

内部人材の育成(能力の引き上げ)

能力の有る外部人材の法人内部者としての招請

法人運用担当者・責任者の機能を、実績が有り、信頼できる先へアウトソース

のいずれかであること、また、

①②ケースの場合は、出来れば、彼(彼女)の後任育成も法人内部で同時並行させるだろう

(つまり、法人内部に2名以上の運用チームを編成して、1名を後任として育てる

と申し上げた。

今回は、もう少し掘り下げてみたい。

以下、運用担当者・責任者の育成と確保に当たって、

彼(彼女)らに必要な理解と能力(1)~(10)を列挙してみた。

【1運用目的・目標の理解】

(1)未来永劫に連続してゆく公益事業支出をファイナンス

【2目的・目標達成の為の運用手段についてのスタンス】

(2)組織として超長期に持続可能な資産運用(主体的な理解、管理が可能なもの)

【3必要な専門知識・能力】

(3)会計・決算、法令などの制約・条件を理解していること

(4)法人固有の収支フロー・ストックの内訳の理解、それら将来リスクの想定ができること

(5)拙著『新しい公益法人・一般法人の資産運用』の

4章~第7章に記述してあるベーシックかつ体系的な運用知識を

他者に説明できるぐらいに、理解していること

(6)(5)の運用・運用の意思決定基準に関する知識をベースに

少なくとも5年(出来れば10年以上)のポートフォリオ・マネジメントの

実務経験が有ること

基本ポートフォリオを策定、執行=取引金融機関/条件/コスト・信託報酬などの

検討/条件交渉/選定、モニター、メンテナンスした経験

(7)起こって欲しくないこと、最悪の投資環境などを想起でき、

日頃から、それへの対応策をいくつか準備できていること

(例え、実際に起こることは無くても)

【4必要なコミュニケーション能力】

(8)投資方針書(運用計画書あるいは運用ガイドライン)の策定とメンテナンス

(9)運用スタッフ、委員会、役員(会)との説明・提案・意思決定・報告についての

ミーティングの事前準備・段取り

(10)運用スタッフ、委員会、役員(会)らの交替、交代可能性への対応・準備

以上の(1)~(10)である。

 まず、お気づきの通り、

5)~(7)という資産運用のベーシックかつ体系的な知識と

それに沿った実務経験を経た人材の確保と育成は、今後の大きな課題である。

更に、組織内のガバナンスに関わる(8)~(10)の機会では

言葉、文章、数字を使った平易なコミュニケーション能力が求められる。

特に、投資戦略や運用内容についての組織内での説明・提案・報告は、

専門知識の無い役員らや運用委員らにも(少なくとも大枠はちゃんと)

理解、意思決定してもらえるよう、平易な表現でのコミュニケーション能力が必須である。

(実は、これらの点については、法人資産全体の運用実務から

法人内コミュニケーション/ガバナンスの実務までとなると

金融業界に籍をおく現役の人材の中を探しても、

経験・実績を備えた人は殆ど存在しないと思われる)

 残念ではあるが、本コラムでは、運用担当者・責任者に求められる

理解と能力の列挙に留め、更なる深掘りについては、別の機会に論じたい。

いずれにせよ、法人の持続的な運用管理の為には、

適材と言える彼(彼女)らの確保・育成が極めて重要なカギであることを

ご理解いただけたなら幸いである。

ARCHIVES

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

お問い合わせ

CONTACT

ご記入内容をご確認の上、「送信する」ボタンを押してください

御法人名(必須)

御担当者様(必須)

郵便番号

住所

電話

FAX

メールアドレス(必須)

メールアドレス(※再度入力)(必須)

お問い合わせ内容(必須)