コラム一覧

column

劣後債とは何か 名前の「劣る」という漢字からわかるかもしれませんが、 債務の弁済順位が「劣る」、劣後する債券です。 その企業に万が一のことが訪れたとき、弁済順位は下がりますので、 資金を回収できる可能性が低くなり、そのリ […]

前回のコラムは、米国ウィリアム・シャープ博士が1964年に提唱した学術仮説、 CAPM(Capital Asset Pricing Model 資本資産評価モデル)の実証研究について触れた。 明らかになったことは、 流動 […]

今回のコラムでは、仕組み債について深く考察していきます。 ◆仕組み債に関する日経新聞一部抜粋 まずは2022年3月8日の日経新聞に仕組債についての記事を紹介しましょう。 見出しは『「仕組み債」コスト開示へ 高利回りうたう […]

今回は、米国経済学者ウィリアム・シャープ博士が 1964年に提唱した学術仮説、 CAPM(Capital Asset Pricing Model 資本資産評価モデル) という学術仮説が、現実に機能するか、正しいか否かの検 […]

はじめに 本コラム『基礎シリーズ 資産運用と投資アドバイスの「いろは」』は、弊社の若手アドバイザーが資産運用や投資アドバイス業務などについて、日常業務の中からの気づきについて書き留めたものです。基本的な内容のものが多いの […]

前回は、利回りについて既発債になると、少し難しくなる説明をしましたが、 債券というものは金融機関に案内されても専門用語も多く、分かりづらいものです。 債券の資料を見たとき、どこを確認すべきか、また、その意味が何か、わかる […]

はじめに 本コラム『基礎シリーズ 資産運用と投資アドバイスの「いろは」』は、弊社の若手アドバイザーが資産運用や投資アドバイス業務などについて、日常業務の中からの気づきについて書き留めたものです。基本的な内容のものが多いの […]

米国経済学者ウィリアム・シャープ博士が1964年に提唱した CAPM(Capital Asset Pricing Model 資本資産評価モデル)という 学術的アイデア、仮説、モデルの行き着く結論は、 驚くべき、だが不可 […]

ARCHIVES

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

お問い合わせ

CONTACT

ご記入内容をご確認の上、「送信する」ボタンを押してください

御法人名(必須)

御担当者様(必須)

郵便番号

住所

電話

FAX

メールアドレス(必須)

メールアドレス(※再度入力)(必須)

お問い合わせ内容(必須)